受信サービス株式会社

☎03-3821-3231
ホーム > 受信障害調査
365日カスタマー対応
 緊急修理なら、受信サービスへ!

受信障害調査

受信障害の原因そのものは、アナログ時代と同一のものです。

アナログ時代は、アナログテレビの画面を見て障害の原因を推定することができましたが、デジタルになってからは「映る(モザイク)」または「映らない」という現象しかないため、高度な測定器を駆使しないと発見できないことが多くなりました。

弊社では、これらに対応するため、デジタル放送開始時から測定器を準備し、多くの障害を改善してきました。

デジタル障害で難しいのは、瞬間的に発生する症状や時々発生するものなどがあります。
通常の測定器では捉えにくい瞬間的に発生する症状を、リアルタイムスペアナなどを用い表示させることができます。また、その場で解析できない障害をRFキャプチャでコピーし事後再生し解析したり、データロガーで複数の電波を記録し電波の変動を記録し解析し、原因究明に役立てます。

  •  自社保有の測定機器

関連リンク

受信サービス㈱ サブページへのリンクです。是非ご覧ください。

ページのトップへ戻る