受信サービス株式会社

ホームページのリニューアルに伴い、以前のコンテンツをこちらに掲載します。

TOP > 管理組合様・管理会社様 > 地デジを見るには?『地デジ受信の手順』

地デジを見るには?『地デジ受信の手順』~地デジアンテナ工事を完了されたお客様へ~

地デジ受信の手順

1. まずは、地デジのチューナーまたは、チューナー内蔵のテレビをご用意ください。

2. 壁面のテレビ端子と地デジのチューナーまたは、チューナー内蔵のテレビを接続してください。

テレビとアンテナは同軸ケーブルで接続しましょう

アンテナとテレビは同軸ケーブルで接続してください。

もし、アンテナ端子(壁面端子)または、テレビ側の入力端子のどちらかが2線平衝型のフィーダー線方式の場合は、整合器(異なる形状のケーブル同士を接続するための接続器)を使用して接続されるか、同軸ケーブル端子への交換工事を行うことをおすすめします。

交換工事はお近くの電気店か、テレビをお買い上げの電器店にご依頼ください。

※ 図はNHKホームページより

今までのテレビで見る場合

地デジ対応チューナーを取り付けることが必要となります。
テレビ端子から地デジチューナーのデジタル入力端子に同軸ケーブルで接続してください。

地デジ対応テレビで見る場合

テレビ端子から地デジ対応テレビのデジタル入力端子に同軸ケーブルで接続してください。

3. B-CASカードを挿入してください。

B-CASカード(赤いカードまたは青いカード)はチューナーまたは、チューナー内蔵のテレビを購入された際、同封されています。
このカードを挿入しないとデジタル放送が映りません。

4. リモコンでチャンネル設定(初期設定)を行ってください。

※この作業を行わないと地デジは受信出来ません。
(ただし機種によってはこの作業が不要な、接続すると自動で設定されるタイプもあります)

設定手順は各メーカー(機種)により異なりますので、詳しくは各メーカーの取扱説明書をご覧頂くか、購入された店舗へお問い合わせください。

《参考》

初期設定画面(メーカーによって異なります)

チャンネル設定(初期設定)は、新規設置の場合や引越しなどでお住まいの地域が変わった場合は『初期スキャン』、その他は全て『再スキャン』をしてください。

《参考》 ※パナソニック(松下)製デジタルテレビの設定手順です。
  1. 「メニュー」ボタンを押し、「初期設定」選択する。
  2. 「デジタル放送設定」を選び決定する。
  3. 「設置設定」を選び決定する。
  4. 「チャンネル設定」を選び決定する。
  5. 「地上デジタル」を選び決定する。
  6. 「初期スキャン」を選び決定する。
  7. 「お住まいの地域」を選び決定する。
  8. 「UHF」を選び決定ボタンを押す。
  • 次画面になるまでしばらく待ちます。
  • 受信されたチャンネル一覧が画面に表れます。
  • 終了を押して、テレビを観る状態になります。

≪≪ 一覧に戻る

ページのトップへ戻る